”ほんもろこ”とは


「ホンモロコ」とは、元々は琵琶湖に生息していた魚で、ワカサギと同じくらいの大きさの魚です。
骨は柔らかく、身はくせがなく、淡白な中にも甘みがあるなど料理に珍重されています。

佃煮や天ぷら、唐揚げなどにすると美味しい魚です。本来の産地の琵琶湖においては生態系の変化により採れる量も少なくなっていますが、加茂野農水産加工グループでは、休耕田で養殖を行うことに成功しました。
さらに量を増やし、地元で親しまれる食材となるよう取り組んでまいりますのでよろしくお願いします。

Copyright© 2010 加茂野農水産加工グループ All Rights Reserved.